虚空に漂いて・・

ネタとゲームと料理など 徒然に書いていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前編はこちら

さて 今日は昨日の本屋で売れ残った段ボール箱2.5個分に
一年前にブック○フで売れなかった本を加えて
段ボール3個分の本でチャレンジしてきました

店に行き、査定時間を聞いたところなんと15分!(昨日は1時間半)
日曜日は忙しいから査定したものから店に並べていきたいとのこと


結果
ほとんど売れた(返されたのは段ボール0.5個分) ヽ(´ー`)ノ

でも昨日の2倍の冊数売ったのに料金は昨日より少し少ないくらい(´・ω・`)


例のごとく明細書を検証
どの本も成年コミックなどのジャンル分けの後、特A~Cまでの一律評価
成年誌はAでも1冊30円 orz
大判コミックスもA評価で1冊60円・・
少年コミックはA50円 B30円 C10円って感じでした

昨日の最高額250円に比べると成年誌等は明らかに落ちますね
昨日の書店はそれぞれの買取額見てたっぽいのでその差でしょうかね?

でも忙しいのが幸運してか傷物や前回返されたのも売れました(・∀・)
売れ残ったのは明らかに色褪せしてる1999年発行とかのものですね
大学の教養で買わされた小説とかも売れましたよ(・∀・)


結論
ブック○フの買取は安値だが審査は甘い(特に忙しい日曜日など)
ブック○フの買取は本の状態に依存(例外もあるとは思いますが)

つまり 他の本屋で売る→ブック○フが吉と見た!
あと傷物売るなら忙しいとき狙っとけ!!


結果、家の一角を占領していた本の山は9000円ちょいに変化しました




実写版まる子のクオリティスゴスwww
ちょwww 永沢君 ありえねぇwwww

先ほど、ポーションが届きました。
色がヤバイな・・しかもまずいみたいですね (´・ω・`)ポーショーン
でも容器はいいなぁ・・

本気で対戦をやると友達を無くすゲーム
個人的にはぶっちぎりでドカポン
ガキのころは格ゲーからリアルファイトになった覚えもありますが(遠い目

【動画あり】気持ち悪い四足歩行ロボット
恐らくすごいんでしょうが 生理的にキモくてだめだ・・
でも このこみ上げてくる笑いは何?ww

ラスボスがガチで強いゲーム
アークザラッド2とサガフロ2は苦戦したな・・












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yamiteru.blog51.fc2.com/tb.php/128-bbe593d0


          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。